よくあるご質問

質問派遣スタッフをお願いする場合、事前面接は可能ですか?
回答

現在の法律では事前面談による合否は行えませんが、事前の顔合わせと言う前提であれば問題ありません。

質問派遣スタッフの雇用期間に規定はありますか?
回答

政令26業務については派遣期間の制限はありませんが、自由化業務については原則1年以内の契約期間が定められています。
(派遣先での労使協定があれば最大3年までの延長が可能です)

※政令業務とは労働者派遣法で定められた26業務を言う
※自由化業務とは上記以外の職種

質問派遣スタッフを契約期間満了までに解雇したいのですが出来ますか?
回答

通常の労働基準法通り、30日前までに解雇予告をするか30日に満たない場合はその日数分の賃金を支払うことで解雇することは可能です。

質問派遣スタッフの交替はお願いできますか?
回答

可能です。
但し段階を追って行わないと行けませんので現状のスタッフに不都合がある場合は弊社担当にその都度ご相談くださいませ。

質問派遣スタッフの直接雇用は可能ですか?
回答

可能です。
但し弊社側とスタッフ側とが勤務開始前までに(派遣期間や直接雇用となる条件について)予め了承しておくことが必要です。

質問派遣スタッフに残業をお願いすることは可能ですか?
回答

可能です。
弊社では労働者と36協定書を交わし、労働基準監督署に届出を済ませておりますし、就労前の雇用明示書にも記載いたします。

質問派遣スタッフの社会保険や有給休暇はどのように考えればよろしいでしょうか?
回答

基本的には派遣料金に含まれていますので手続きなども含めて処理の必要はありません。
有給休暇の規定は労働基準法通りとなっております。

質問1ヶ月単位あるいは3ヶ月単位で派遣期間を更新し続けて同じスタッフを派遣で来て頂くことは可能ですか?
回答

現在の派遣法では行政指導の対象となります。
長期で雇用する見込みがある場合は長期契約をするというのが原則となります。